借金地獄 脱出

借金で苦しんでいるあなたへ

返しても返してもなくならない借金…毎月返済に追われる生活はまさに地獄のようです。
借金で悩んでいる方は現在日本には大勢います。借金地獄に陥って悩んでいる人の中には、解決方法が分からず自殺や夜逃げをする人も多く、正しい解決法を取っている人は意外と少ないのです。

 

借金返済の解決するには、債務整理という方法があります。

 

債務整理とは弁護士や司法書士に相談して、借金の負担を軽くする、もしくは無くす方法です。債務整理には任意整理、個人再生、自己破産、過払い金返還請求といった種類があります。これらはその人の借金総額や収入などに合わせて方針が決まります。弁護士が最適な方法を提案し、手続きを進めてくれます。また弁護士に相談すれば誰にも知られずに借金問題を解決することも可能です。

 

これまで一人で悩んでいた借金の悩みも、必ず解決する方法があるのです。どんなに大きな額の借金でも、債務整理をすれば減らしたりなくすことができます。

 

諦めずに、まずは無料で相談してみましょう。

 

気が付けば多重債務者に…

多重債務という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。
多重債務とは、消費者金融やクレジットカード会社など複数の賃金業者から借金をしている状態を言います。
借金地獄に陥る人によくあるケースは、一つ目に借り入れたところの借金を返済しようとして他の業者から借り入れをし、それも返済に苦しくなったためさらに他の業者から借り入れをする、ということを繰り返してどんどん返済額が大きくなってしまうケースです。最初は1社で借りたものが2社になり、3社、4社…とどんどん増えていって最終的に自分の手に負えなくなってしまうのです。
最初は一時しのぎで借りてすぐに返せばいいと思っていた借金も、意外と簡単に借りられてしまうことにだんだん感覚が麻痺してしまい、気が付けばかなり大きい額を借り入れしてしまっていたという人は少なくありません。そうなってくると毎月利息の返済だけでも精一杯で、返済期日に間に合わないので他の業者で借りて急場をしのごうとしてしまいます。そうなると2社分の返済に追われることになります。そうしてまた他の業者で借りて…とどんどん増えていき、いわゆる自転車操業となって泥沼化していきます。

そして最終的にどこもお金を貸してくれなくなり、自転車操業もできなくなってしまうのです。
手元には多額の借金…自分の給料ではとても払えない額です。
そして返済日に間に合わず滞納してしまい、督促のハガキや電話が来て取り立てにあう地獄の日々が始まるのです…。

債務整理という解決方法

借金を返済したくてもできない…そんな状態に陥ってしまう人への解決策として、債務整理という方法があります。
普通に生活をしている人は、弁護士や法律事務所といったところには無縁です。
しかし借金問題を抱えてしまっている人にとっては弁護士は心強い味方なのです。
まず弁護士に債務整理を依頼すると取り立てがストップします。そして返済も一旦ストップすることになります。これだけでもずっと借金返済に苦しめられてきた人にとっては心が軽くなることでしょう。
そして弁護士によって借金総額やその人の財産、収入などを考慮して適切な手続きが進められます。この段階で借金総額が減額になったり、場合によっては借金を無くすことができます。どんなに返しても返しきれなかった借金が確実に無くなっていくのです。
手続きがすべて終了して借金が無くなれば、また普通の生活が送れます。

一人で悩まずに、まずは弁護士に相談してみましょう。相談は無料で行うことができます。
最初は法律事務所に連絡するのはとても勇気がいることかもしれませんが、親身になって相談にも乗ってくれます。
何よりいつまでも借金を抱えたり自殺してしまうよりはずっと楽です。
借金返済の目処が立たず苦しんでいる方は、少しでも早く専門家に相談して借金地獄から脱出しましょう!